今日も食べました♪

同じお店さんの場合は新しいメニューを食べたときなどにブログUPします。

これぞ、下館ラーメンだ!(茨城県筑西市・筑波軒)

10081801.jpg
こちらは、茨城県筑西市にある“筑波軒”さんです。
3年ぶりに訪店させていただきました。

10081802.jpg
お店の入口によくあるサンプルです。
おっとっとっと!
アルミホイルで、なんだかわかりません。。。

10081803.jpg
店内には先客が3名いました。
常連さんでしょうか???
お酒ものんでいないのに、その3名は既に何故か酔っています。。。
そして店内に入ると、店主さんが、口癖のように
「そこに、座って!」
という一言をいただきました!
もちろん座らせていただきます。

10081804.jpg
かなり歴史がありますね。
正直、感動しちゃいます。
昭和にもどったようで、なんだか嬉しいです!



10081805.jpg
中華そば(450円)
もちろん、一杯目という事でいただくのは“中華そば”です。
おっちゃんに、中華そばをお願いすると
「普通の?」
と聞かれます。。。
まっ、いつものことですけど(笑)

10081806.jpg
ラーメンの主役という事で、スープからいただきました。
味は醤油ベースで、かなり懐かしい味がします。
それもそのはず、筑波軒の中華そばは“下館ラーメン”と云っても過言ではないからです。
麺は、細いタイプのストレートタイプで、大きなこだわりはないようです。
トッピングには、普通のチャーシューではなく、鶏肉を醤油でじっくり煮たものです。
味???
これまた、懐かしい味というか、最高の逸品です。
その他、ナルト、メンマ、海苔がトッピングされています。
筑西市はネギの産地なのに、何故かネギがトッピングされていないんですよね~

それでは、いつものトータル的な感想は
「これぞ、日本一の下館ラーメン!」
という感じです。



10081807.jpg
ワンタンメン(500円)
中華そばの他にワンタンメンもいただきました。
注文する際、おっちゃんに
「ワンタンください!」
というと、
「ワンタンだけか?」
という、返答が、、、
私は、ある意味あせりました。
そして、再びおっちゃんに
「あっ、すみません~、、、
ワンタンメンくださいぃぃぃぃ」
と云うと、笑顔で注文を受けてくれました。

10081808.jpg
麺、スープ、トッピングなど、基本的なものは一緒です。
メインのワンタンをいただくことに、、、
おっ!おっ!おっ!
具がない。。。
そうなんです。
小さすぎて、具がわかんないです。
味の方は、素朴なワンタンで何故かGOODでした。
その他、麺、スープ、トッピングに関しては“中華そば”と同じです。

それでは、ワンタンメンのトータル的な感想は
「これこそ“下館ワンタンメン”だ!」
という感じです。(笑)



以上、筑波軒さんでした。
みさんんも是非一度、行ってみてください!

<データ・2010/8/18>
店舗住所 茨城県筑西市
電話番号
営業時間
定休日



筑波軒




関連ランキング:ラーメン | 下館駅


 


ブログランキングに参加していますので、ポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
     
是非こちらも、ポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/08/18(水) 12:00:00|
  2. ラーメン(茨城)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青竹打ちの一杯をいただきました!(佐野市堀米町・森田屋総本店) | ホーム | 日本一のモツやきそばをいただきました!(茨城県結城市・くぼた食堂)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bairi.blog74.fc2.com/tb.php/970-7e5482d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:bairi
ラーメンファン必見!

口コミグルメサイト[食べログ]

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する