FC2ブログ

今日も食べました♪

すごくお得な(コスパがナイス)お店のみお代をご紹介させていただいます(^^♪

〇丈味噌が次週1/13の“魔法のレストラン”で紹介されるかも!(大阪天保山・〇丈)

10010701.jpg
本日はランチという事で藤M氏と一緒に大阪天保山にある“〇丈”さんに訪店させていただきました。
お店に入り、早速店主の丈六さんに「今年もよろしくお願いします!」と先ずは挨拶です。
そしてちょっとした情報なのすが、次週1/13魔法のレストランで、こちらの“〇丈”さんが紹介されるそうです!



10010702.jpg
〇丈味噌(800円)
藤M氏もかなりのラーメン通で、藤M氏は「〇丈そばを!」と注文しかけてましたが、思わずアドバイスしてしまいました。
「ここの〇丈味噌がおすすめですよ!」
という事で、一緒に〇丈味噌を注文です。
〇丈味噌は丈六さんの自信作の為か、配膳されるまでちょっと時間がかかります。
それもそのはず、、、丁寧にこだわってつくっているからです。

10010703.jpg
麺フェチとしては先ずは麺からいただきたいのですが、〇丈味噌は何度も云いますが
「麺もスープも主役なんです!」
という事で、スープをいただくことに、、、
「お~~~!いつものようにスープの前にネギが!」
そうなんです。
新鮮なネギがたくさんトッピングされているんです!(感動)

10010704.jpg
さらに丈六さんのこだわりという事で、野菜をそのままトッピングするのではなく、十分炒めてからスープの上にトッピングしているんですよね~
「だから、どんぶりもアツアツなんだ~!」
先月(12/8)も“〇丈味噌”をいただいたのですが、そのときもどんぶりがアツアツでした。
そして、炒めているので特に“もやし”の香ばしさが最高にGOODでした。
ここでやっと、スープがいただけます。
スープは、かなり濃厚で詳しくは次週の“魔法のレストラン”で紹介されることでしょう!(私の勘で(笑))

10010705.jpg
さ~て、いつもの麺です。
麺は〇丈味噌専用に打っている中太のストレートタイプで小麦の風味を味わえる、かめばかむほど美味しい麺に仕上がっています。
見るだけでもゾクゾクしますね!

10010706.jpg
チャーシューは贅沢にも炙っていて、厚みがあるものが3枚のっています。
これだけでも十分満足ですね~

では、最後にいつもの〇丈味噌のトータル的な感想なのですが
「麺もスープもチャーシュも全てGOOD!」
という感じです。



以上、本日の“〇丈”さんでした。
みなさんも是非一度行ってみてください!
次週の魔法のレストランすごく楽しみですよ!

<参考情報>
yokoku.jpg
次回の「魔法のレストラン」は1月13日(水)
よる7時55分~
「2010激安ラーメン大感謝祭!」
2010年のラーメンはこれだ!!
番組が自信を持って紹介するとっておきラーメンをご紹介!
2010年もやっぱりこれ!「超激安ラーメン」
関西に味噌ラーメンブーム到来の予感!濃厚「味噌ラーメン」
つけ麺ブームもまだまだ続く!注目の「最新つけ麺」
つけ麺の次に来るのはこれだ!「@@ラーメン」
ラーメンで一攫千金!「来来亭」社長の波瀾万丈の人生も必見!お楽しみに!!

<データ・2010/1/7>
店舗住所 大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレイス2F なにわ喰いしんぼ横町内
電話番号 06-6576-5820
営業時間 11:00~20:30
定休日 不定休

ブログランキングに参加していますので、ポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
     
是非こちらも、ポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/07(木) 13:32:37|
  2. →大阪市港区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安くて美味しい!さらにボリューム満点の弁当!(大阪市住之江区東加賀屋・とんかつ道場本店) | ホーム | 魔法のレストランで紹介されたお好み焼き店でいただきました!(大阪市住吉区苅田・七つの壁)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bairi.blog74.fc2.com/tb.php/747-5c7cffa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:bairi
ラーメンファン必見!

口コミグルメサイト[食べログ]

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する