FC2ブログ

今日も食べました♪

すごくお得な(コスパがナイス)お店のみお代をご紹介させていただいます(^^♪

北京旅行へ・3日目①~北京動物園でパンダと出会い、午後は天安門広場へ!(2009年10月31日)

09103101.jpg

09103102.jpg

09103103.jpg
おはようございます!北京3日目の朝です。
こちらは、五穀豊穰を祈った世界遺産である“天壇公園”です。
正直、世界遺産ということで先ずは驚きの朝ですね!
<天壇について>
天壇(てんだん)は中華人民共和国北京市崇文区に位置する史跡で、明清代の皇帝が天に対して祭祀を行った宗教的な場所(祭壇)である。敷地面積は約273万m²。1998年よりユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。

09103104.jpg

09103105.jpg
世界遺産で有名な北京の皇帝の廟壇です。
歴史に詳しくない私ですが、中国の偉大さを感じとれますね!
すごいです!

09103106.jpg
やはり、こちらでも朝から中国の人たちは元気に集まっていました。



09103107.jpg
北京と云ったら、パンダで有名な北京動物園ですね!
大熊猫と書いて、パンダと読むのでしょうか、、、とにかくドキドキワクワクですね!
東京の上野動物園と違って、こちらはパンダの北京動物園ですから!

09103108.jpg
早速、入場するなりパンダに会えました!
本気でかわいいです。
驚きです。
なんでこんなにかわいいんでしょう~~~~

09103109.jpg
おっと!!!
パンダも、木に登るんですね~

09103110.jpg
こちらでは、いろんな写真をたくさん撮りましたが、たしかにみんな“パンダ”なんです!
かわいいですね!



09103111.jpg
続きまして、ついでということで、北京五輪会場“鳥の巣”と一緒に記念撮影です!
確かにテレビで観ていたものと同じ“鳥の巣”ですね。
海外からの観光客が多かったです。
そんなに感動はしませんでしたが、、、大阪の京セラドームとかわりないですね!



09103112.jpg
お昼の時間になったので、こちらランチをいただくことになりました。
山西料理が中心で、刀削麺が有名らしいです。

09103113.jpg
いつもの通り、テーブルにはたくさんお料理が並んでいます。
これから、どんどん山西料理が配膳されるんですね。

09103117.jpg
有名な刀削麺ですね!
最高の刀さばきです。
麺がおどっていますね~

09103118.jpg
刀で切られた麺は、このようになります。
神戸で見たことありますが、やっぱり本場中国はすごいですね!

09103119.jpg
ちょっと、味付けをして麺の美味しさを感じました~

09103114.jpg
さらに麺の美味しさを知るために、違う味でも楽しんでみます。
なんとも云えない食感で最高ですね~

09103116.jpg
こちらの、麺料理は中々辛い味付けで、さすがの私も驚きましたね~
もちろん、味の方はかなり美味しかったですよ~

09103115.jpg
続いて、またまた麺をいただきました。
薄味で、けっこう美味しかったです。



09103120.jpg

09103121.jpg
こちらは、テレビでもよく観る“天安門広場”ですね。
こうして見ると、つくづく中国の偉大さを感じます。
やっぱり、中国は大きく歴史があります。
もっともっと、中学校や高校で歴史を勉強すべきでしたね。。。(反省)
<天安門について>
天安門(てんあんもん;満州語:abkai elhe obure duka)は、中華人民共和国の北京市東城区に位置する城門。世界遺産・故宮(紫禁城)の正門であった門であり、楼上で毛沢東が中華人民共和国の建国宣言を行い、中華人民共和国の国章にもその姿が描かれるなど、中華人民共和国の象徴のひとつとされている。天安門広場とは「長安街」通りを隔てて隣接している。



09103122.jpg

09103123.jpg
こちは、歴史の中国皇帝が暮らした紫禁城です。
様々な海外の方がこちらを訪れていました。
みんな、中国の歴史を自分の身体で感じているんですね!
<紫禁城について>
紫禁城(しきんじょう)または故宮(こきゅう)は、中華人民共和国北京市に所在する明清朝の旧王宮である歴史的建造物。「北京と瀋陽の明・清王朝皇宮」の一つとしてユネスコの世界遺産(文化遺産)となっている。面積は 725,000m² あり、世界最大の宮殿の遺構[要出典]である。現在は、博物館(故宮博物院)になっている。



09103125.jpg
こちらは、北京城が見える人工山“景山公園”です。
今から自分の足で登るので、ドキドキワクワクですね!
<景山公園について>
明・清代の皇帝の庭園となった山で、明代に紫禁城を作ったとき、元の宮殿であった延春閣の跡地に、堀を掘った時の残土で五つの峰を形成する形に作られた。紫禁城に殺気が入ることを防ぐために、紫禁城の真北に作られたと言われている。これは背山面水という風水の考え方を実現したものである。民国時代に景山は公園化された。

09103127.jpg

09103126.jpg

09103128.jpg
どの景色を見ても左右対称ですね!
ホントに素晴らしいですね~



09103131.jpg
本日の夕食は、こちらで四川料理をいただきます。

09103129.jpg

09103130.jpg
さすが、寒さに強い四川料理です。
辛くて美味しいですね~

以上です。
夜8時になり、この続きは次のブログ(記事)でご紹介させていただきます。

ブログランキングに参加していますので、ポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
     
是非こちらも、ポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓  
スポンサーサイト



テーマ:北京 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/10/31(土) 23:55:55|
  2. 海外旅行(北京)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北京旅行へ・3日目②~王府井へくりだしました!(2009年10月31日) | ホーム | 北京旅行へ・2日目~万里の長城に登りました!(2009年10月30日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bairi.blog74.fc2.com/tb.php/687-88863bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:bairi
ラーメンファン必見!

口コミグルメサイト[食べログ]

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する