今日も食べました♪

同じお店さんの場合は新しいメニューを食べたときなどにブログUPします。

筑西市玉戸で美味しい“とんかつ”を今年もいただきました!(茨城県筑西市玉戸(太田郷)・赤坂とん平)

16081411_20160822113439257.jpg
こちらは茨城県筑西市玉戸(大田郷駅付近)にある“赤坂とん平”さんです。
帰省したときに必ず家族で訪店させていただいているお店で、
2016年夏、本日(2016/8/14)も家族で訪店させていただきました。
お店に入ると、大将をはじめとして従業員さん全員が笑顔でむかえてくださいます。
これが日本のおもてなしなんですよね。
何気ない笑顔が最高です。
ここ地元(茨城)で特に思うのは
安心感=おもてなしではないでしょうか。
本当に感謝でございます。
赤坂とん平さんでいただくと、
「あ~~~、茨城に帰ってきたな~~~」
ホッとするんです。

16081412_201608221134412e3.jpg
事前に予約をしていたので、いつもの個室です。
畳の部屋なので、すごく落ち着くんですよね。
この部屋はまさに昭和です。

16081413_20160822113442b19.jpg
各席にお箸が人数分、丁寧に用意されています。
このお箸の置き方も日本の文化ですね。

16081414_20160822113443c39.jpg
おいしいかつをさらにお腹いっぱいいただくためにも、
夜でも定食が用意されております。
お得なのでおすすめ。

16081415_201608221134458ee.jpg
もちろん定食の他にも、大将のおすすめ料理がメニューで手書きで書いてございますので、是非どうぞ。
全て美味しそうですよね。
ブログを書いているだけでもお腹すいてしまいます。

16081416.jpg
ドリンクメニューです。
生中は600円ということで、ここ太田郷付近では普通のプライスかもしれません。
美味しいビールをすごくGOODな状態で提供してくださいます。

16081417.jpg
また、チューハイに関しては400円が基本なので、お得ですよ。
しかも、ビールの中ジョッキでくるから驚きですね。
GOOD!GOOD!GOOD!

16081418.jpg
それではお料理の紹介です。
先ずはロースかつです。
ころもサクサク、肉がジューシーで最高。
肉汁がすごく、脂も適量で、本気で美味しいんですよね。
天国です。

16081419.jpg
続きまして、ひれかつです。
とん平さんの“ひれかつ”の質の高さは誰もが知っていると云っても過言ではありません。
肉厚はもちろんのこと、揚げ方がかなり丁寧で美味しいんです。
さすがですね。

16081420.jpg
さらにとん平さんで名物なのがカニコロッケです。
このカニコロッケがすごく驚きなんですよ。
中のクリームがクリーミーで、カニの風味も最高にGOOD。
一度で良いから、このカニコロッケを30個いっきに食べたい!と思ってしまうほど美味しいんです。
やはり、フライは揚げ方ですね。
座敷からちょっとだけ、厨房をのぞきましたが、美味しさの秘密が少しだけみえました。
それは、、、申し訳ございません。
秘密でございます。
一度、とん平さんに行って食べてみてください。
本物の味を実感できますよ。

以上、筑西市玉戸(太田郷)にある“赤坂とん平”さんでした。
いつも美味しい時間をありがとうございます。

<データ・2016/8/14>
店舗住所 茨城県筑西市玉戸1527-67
電話番号  0296-24-1191(予約がおすすめ)
営業時間 11:30~14:30、17:00~21:30
定休日 水曜日
    
赤坂とん平



関連ランキング:とんかつ | 大田郷駅


スポンサーサイト

テーマ:お肉 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/08/14(日) 19:00:00|
  2. 居酒屋(関東)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つくばで製麺所さんがつくる最高の一杯をいただきました!(茨城県つくば市沼田・松屋製麺所) | ホーム | 限定メニュー“ニボつけ”をいただきました!(茨城県筑西市藤ケ谷・大木)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bairi.blog74.fc2.com/tb.php/1958-55f42e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:bairi
ラーメンファン必見!

口コミグルメサイト[食べログ]

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する